さくらVPS2GBプランに申し込んでみました。SSHでつなぐところまでやる


この前の日記にさくらのVPS申し込まないのとコメントをいただいたので申し込んでみました。

申し込みはコチラ↓から
http://vps.sakura.ad.jp/
申し込んだのは、2GB月額1,480円プランです。

申し込むとさくらインターネットからメールが届きます。
[さくらのVPS] 仮登録完了のお知らせ
↑こんなかんじで仮登録終了みたいなメールが届きます。

メールには管理画面にログインしろとかいてあります。
https://secure.sakura.ad.jp/vpscontrol/
メールにあるIPとパスワードでログインしてみました。

管理画面です。
さくらのVPS管理画面

ステータスが停止になっているので起動を押してみました。
さくらVPS管理画面稼働中
ステータスが稼働中になりました。

この後どうしたらいいの・・

管理画面の
リモートコンソールからさくらから届いたメールに書いてあるrootユーザーとパスワードでログインしました。

パスワードを変えたいと思ったのでpasswdコマンドを使いました。

passwd root
New password:

まずrootのパスワードを書き換えました。

じつはさくらのVPSではsshが起動しているので、すでにローカルからsshでつなぐことができます。

ssh root@サーバーのIP

とすると先ほど設定したパスワードを使ってログインすることができます。

ここまでくると次に何をするのかそろそろ困ってきたので次からググって以下の記事を参考にしながらやっていきたいと思います。

CentOSをサーバーとして活用するための基本的な設定
http://tanaka.sakura.ad.jp/archives/001065.html

でわー

CentOS 6で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network Server Construction Guide S)
CentOS 6で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network Server Construction Guide S) サーバ構築研究会

秀和システム 2012-02
売り上げランキング : 39388

Amazonで詳しく見る by G-Tools


“さくらVPS2GBプランに申し込んでみました。SSHでつなぐところまでやる” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です