あけましておめでとうございます。今年の抱負


あけましておめでとうございます。

昨年中は皆様大変お世話になりました。

今年は4月ぐらいからiPhoneアプリ開発をする会社をつくる予定です。
ひとまずは、社員が入ってくれたらちゃんと給料を払えるような会社にしたいとおもいます。

思えばわかい頃からいままで、なんとなく会社ごっこというか独立してフリーランスのような仕事をしたいとはおもってはいましたが、どうもうまくいく気がしなくてここまで来てしまいました。

なぜいままで実行に移せなかったかという2点あります。

* 実力が足りなかった
* 時期が合わなかった

1点目、実力がなかったというのが大きいです。いままで「こういうウェブサービスを作りたいんだよね」とか「こういうアプリあったら便利だから作ってみたい」という人に何人も会ったことがあります。でも彼らの9割以上は実現できないまま現状に落ち着いていると思います。ボクも同類の人間です。なぜ口では夢を語りながら実現できないかというと実装力が無いからだとおもいます。

2点目、なんども独力、自力でやっていくという線を越えたいとおもったことがあります。しかしできませんでした。そのタイミングでやってもできる気がしませんでした。周りで社長やフリーランスをやっている人は、ある人はめちゃくちゃ稼げていたりしますが、多くの場合そこそこ稼げている、あるいは結構苦しかったりギリギリで頑張っている人が多いです。自分より遥かに実力がある人達が戦っているその海へ、自分が飛び込んでも溺れるイメージしかみえませんでした。

ではなぜ今年やるのかというと2点目のタイミングが大きいとおもいます。
実力はもともと大してことありませんし、実装力もあまり上がってない気がします。

しかし、いままでウェブやビジネスの歴史を見てきた中で、このタイミングを逃したら多分ボクは一生何もできないとおもいました。人生いつでも勝負できるわけですが、ボクは少なくとも5年は機会を待ちました。このタイミングを逃したら10年は機会が来ないでしょう。10年後自分が飛び出したいという情熱や勇気をもっているかというと自信がないのです。

ということでボクにとっては今年が非常に納得感があるというわけです。

ではことしも皆様よろしくおねがいいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です