dfコマンドを使ったらhda2があふれてるのに気づいた


dfコマンドを使ったらhda2がいっぱいだったでござる(☝ ՞ਊ ՞)☝

サーバーはさくらVPSです。
ニコネクトを置いているサーバーでdfコマンドを実行しました。

df
Filesystem           1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
/dev/hda2             18222732  17284200         0 100% /
/dev/hda1               101086     17866     78001  19% /boot
tmpfs                   513436         0    513436   0% /dev/shm

なんということでしょう。hda2の使用率が100%になっています(;´༎ຶД༎ຶ`)

どうしていいかわからないので検索するとduコマンドで調べるみたいです。

du -sm

ということでルートをコマンドで調べると

du -sm /*
8 /bin
12 /boot
1 /dev
61 /etc
5 /home
214 /lib
19 /lib64
1 /lost+found
1 /media
1 /misc
1 /mnt
1 /opt
0 /proc
24 /root
33 /sbin
1 /selinux
1 /srv
0 /sys
1 /tmp
1645 /usr
14889 /var

どうやら/varディレクトリが重いみたいです。15G近くをここで使っています。
du -sm コマンドでどんどんディレクトリを探していくとCakePHPのdebug.logが大きな領域を使っていることがわかりました。

debug.logを削除してからdfコマンドを実行した結果です。

df
Filesystem 1K-ブロック 使用 使用可 使用% マウント位置
/dev/hda2 18222732 4937004 12345124 29% /
/dev/hda1 101086 17866 78001 19% /boot
tmpfs 513436 0 513436 0% /dev/shm

使用可能領域が増えました。
さらに驚いたことにニコネクトの表示がめちゃくちゃ早くなりました。
やったね(☝ ՞ਊ ՞)☝

参考

ディスク容量がいっぱいになってしまいました。。。
http://okwave.jp/qa/q1493048.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です