rvmでrailsのバージョンを指定する


rvmで使いたいrailsを指定したいです(☝ ՞ਊ ՞)☝

railsのバージョンを複数用意する3ステップ

rvmでrailsのバージョンを複数存在させるには3つの手順で実現出来ました。

  • gemsetを作成する
  • gemsetを選択する
  • 使いたいrailsのversionをインストールする

上記2ステップの前にrails –versionをしてRailsのバージョンを確認しました。

rails –version
Rails 4.0.0

現在はRails 4が入っています。

gemsetを作成する

gemsetを作成します。使用したいのはRails3.2.14ですのでrails3214という名前のgemsetにしました。

rvm gemset create rails3214

これでgemsetが作られたみたいです。

gemsetを選択する

作ったgemsetを使用するにはrvm useの後ろに@で名前を指定します。

rvm use 1.9.3-p429@rails3214
Using /Users/kawasakiosamu/.rvm/gems/ruby-1.9.3-p429 with gemset rails3214

gemのlistを確認してみます。

gem list

*** LOCAL GEMS ***

bundler (1.3.5)
rake (10.0.4)
rubygems-bundler (1.1.1)
rvm (1.11.3.7)

railsが入ってないみたいです。

railsのバージョンを指定してインストール

rails3.2.14をインストールします。

gem install rails -v 3.2.14

以下略

railsのバージョンを確認します。

rails –version
Rails 3.2.14

Rails3.2.14がつかえるようになりました。やったね(☝ ՞ਊ ՞)

参考:rvm 入門 … 複数バージョンの Ruby と Rails を混在させる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です