ニコニコ超会議行ってきた一日目 #chokaigi

ニコニコ超会議行ってきました。
一日目を振り返ってみます。友達にもらった写真などもまじえながら書いてみます。
ニコニコ超会議

4月28日29日に幕張メッセでニコニコ超会議が開催されました。
海浜幕張に10:30に集合予定であつまりました。あの辺は電車が少ないので一本乗り過ごすと20分くらい遅くなります。

海浜幕張駅
海浜幕張駅

階段にニコニコ超会議の帯が
階段にニコニコ超会議の帯が

ニコニコ超会議看板
ニコニコ超会議看板

ニコニコ超会議入場待ち列
ニコニコ超会議入場待ち列

ニコニコ超会議入場待ち列、この写真はRTいっぱいされました。ここは本当待ってる間長くて暑いしやばかった。
ニコニコ超会議入場待ち列

チケットを確認した後入り口まで歩かされます。遠いです。
入り口まで歩かされる

入り口に到着。
ニコニコ超会議入り口のオブジェ

入り口にミクさんが
入り口にミクさんが

痛車がいっぱいありました

ダニーチューの車が

Joysoundニコニコ超会議店。ここでは歌ってる人がいて周りの観客がもりあがってました。その場で舞台に上がれるのかな??
Joysoundニコニコ超会議店

猫耳販売店。会場には猫耳を付けてる人が一杯いた気がします。

ローソンの店舗
ローソンの店舗

DAMのブース?こどもが踊ってました。すごかった。

グッスマブース

なんかいる

ぎゃああ

マミさんが・・

トイレットペーパーがとり放題
トイレットペーパーがとり放題

ニコニコ超会議ここから有料ゾーン
ニコニコ超会議ここから有料ゾーン

超でかいディスプレイが

等身大ペパクラ。この人の動画みたことある
等身大ペパクラ

ニコニコ超神社です。ここではインターネットで試聴している人が神様になって神社に来た人のお願いをかなえてくれたりするみたいです。ボクが見ていたときは女の子が自分のツイッターアカウントを宣伝したりしていました。
ニコニコ超神社

ニコニコ超神社

アイドルマスターグッズ販売所。なんか空いてました。

超エンジニアミーティング。ちなみにとなりに超クリエイターズサミットという場所があってぬこPがでていました。ぬこPかわいいですよ。
超エンジニアミーティング

Rubyプログラマでけっこうみたことある人がいました。ほかにはdankogaiとか

第二回ニコニコ学会(β)

超巨大フードコート待ち列その1。フードコートではオリジナル料理が食べられるようになっています。しかし待ち列がやばい。人口密度がすごい。
超巨大フードコート待ち列その1

超巨大フードコート待ち列その2。食べてみたかったけれど待ち列すごすぎて諦めました。
超巨大フードコート待ち列その2

超のど自慢Stage。ここの熱気がすごかったです。歌がうまいとか下手じゃなくて、まあうまいと思うんですけど観客の盛り上げが凄いです。
超のど自慢Stage

周りで踊ってる人やオタ芸とかしている人がいます。歓声がすごかったです。

ホリエモン
ホリエモン

腕が回転してました。ドリルドリル!

例のアレコーナー
例のアレ

チェンソーの木彫り。ジェイソンさんが作ったらしいです。

超ゲーム実況。昔のゲームをやっていました。人がすごかったです。
超ゲーム実況

屋台。コチラは入り口近くにある屋台です。フードコートは人が多すぎたのでこっちに来ました。買おうとしたら食券を先に買えと言われました。

食券を買う為の待ちの列です。
食券待ちの列

ニコニコ銀行券というのを買いました。まさにペリカ。このペリカは会場の屋台でしか利用できないようです。まじ糞システム。
ニコニコ銀行券

ラーメンを買いました。ちょっと物足りなかったかな

飲み物200円。ここではペリカはつかえません。ペリカが如何に糞かおわかりいただけるだろうか。

コスプレ撮影待ちがすごい

ニコニコスタンプガチャ

再びのど自慢コーナー。熱気がすごい

格闘ゲームのトーナメントをやってるみたいです。ディスプレイに指の動きがアップにされたりするんですけど動きが早くてすごかったです。

ボーマスエリア。ここはすごい広さのひとフロアまんまボーマスオンリーだったのかな?ボクがいったころはけっこう店を畳んでいるところもありました。

陸自エリア
陸上自衛隊

陸上自衛隊

陸上自衛隊

陸上自衛隊

超ニコラジ
超ニコラジ

超踊ってみたエリア
超踊ってみた

踊ってみたエリアの熱気がすごい
超踊ってみた

クールジャパン作戦会議を見ました。枝野大臣が来ていました。うろ覚えですが書いてみます。
クールジャパン作戦会議
大臣はコンテンツがペイをしてちゃんと回るのが大事、韓国のアイドルのようにAKBを世界で有名にしたいといっていました。しかし他の人はコンテンツは広告費用と見るのが一番安いと言っていました。韓国のアイドルが売れれば韓国の車が売れるという構造にあるという指摘があり、AKBを世界に広めるには100億かかるけど日本のアニメキャラクターだったらその10分の一くらいのコストで世界中に広まるだろうと。

あと世界に日本のコンテンツがでていくにはどうしたらいいかなど。日本って外国用に作らないでいまのままの姿で出て行くのが大事で、日本人があまり評価してない分野にチャンスがあるんじゃないかという話でしたかね。料理を外国に持っていこうとすると日本人は一番のものを出したがるんだけど、実はすごいポテンシャルがあるのはB級グルメで焼きそばなんじゃないかなどなど。
クールジャパン作戦会議
ちなみに登壇はしていませんがVIPの人がけっこう見に来ていました。

番組のアンケート結果。とても良かったが66%くらい?
クールジャパン作戦会議

激論!メディアのジレンマ
激論!メディアのジレンマ
茂木さんが言ってけどインターネットは惜しげなく晒した人が輝くというのがよかったです。

マスコミとインターネットのどっちがいいとか不毛な争いは意味が無く、例えば、原発はありか無しかみたいなそういう議論に乗ってしまったら意味が無いとのことです。昔はそういう話でよかったけれど状況がやばくなっているのでそれどころじゃないなど。

マスコミの要に確証が取れた情報ばかりを流すのでは意図的にある特定の分野のニュースが触れられないようなことが起きて良くないという指摘に対して、テレビ局の福原さんがテレビ局内で議論は色々あるという話をしていました。そういうプロセスは公開されるようになればいいと言われていましたね。

すごくいろいろな話に発展していたのですが、蛍の光が流れて強制終了になってしまいました。
激論!メディアのジレンマ

テレビとネットの未来のどちらに期待するかというアンケートはテレビとネット両方が35%くらい?ネットが40%台後半だったかな。テレビに期待するというのは2%とかなり少なめでした。

帰り際の液晶

行きはいっぱいだったけどガラガラ

帰宅中

ざっと書いてみました。すごく盛り上がってました。行って良かったです。
とても全てを周りきることはできなかったのですが、各ブースなどのタイムシフトが以下のURLから見られるみたいなので見てみると面白いかもしれません。でわでわ
http://www.chokaigi.jp/live/28.html

追記:掲載している写真に問題がありましたら削除または加工いたしますので、@pugiemonnまでご連絡ください。よろしくお願いいたします。

ニコニコ超会議2012 公認ガイドブック ニコニコ超会議に行く人の本を作ってみた (エンターブレインムック)
ニコニコ超会議2012 公認ガイドブック ニコニコ超会議に行く人の本を作ってみた (エンターブレインムック)
エンターブレイン 2012-04-02
売り上げランキング : 2049

Amazonで詳しく見る by G-Tools

大炎上時代、発言はどこまで共有されるか

2011年はネットの炎上年でした。

(注)イメージ画像です

特にtwitter経由での炎上が多かった気がします。

2011ネットの風景:“炎上”するTwitter – ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1112/19/news087.html
来店したビビる大木さんについて「芸能人振りやがってマジ腹立たしい」と店員がツイート。ビビる大木さんは「ただただ悲しい」──Twitter上での“炎上”が多発した1年だった。

こんな記事があるくらいです。夏あたりから炎上の話題がなかった月はないとおもいます。

ソーシャルメディアの普及が炎上を加速する

炎上が多発した理由のひとつに、twitterやfacebookなどに代表されるソーシャルメディアの普及があげられます。

昨年の地震以降、ライトユーザーがソーシャルメディアに大量に流れ、ソース元を確認せずに情報がリツイートするユーザーへの指摘が多くなされるようになりました。震災初期では情報が錯綜する中で、マスメディアが扱えない規模の小さな情報の共有をソーシャルメディアが担っていたため、緊急的な情報ならばすばやく情報を共有した方がいいという心理が、有用な情報を多く拡散しただけでなく、デマや炎上の拡散にも繋がりました。

ソーシャルメディアが悪いのか

炎上やデマが多発したため、ソーシャルメディアはよろしくないという意見がネット上で多くみられるようになりました。

たしかに、人がソーシャルメディアのように情報配信サイクルのスピードが速いものを扱うと、神や仏のように年中まったく書き込みでミスをしないでいることはほぼ不可能であるのは事実だと思います

しかし、この論調にはギモンがあります。

ソーシャルメディアはやはりツールですから使い方次第なのだとおもいます。包丁や自動車が人を殺す可能性があるからと言って良くないものだと言う人はいないです。ツールはそれぞれのリスクを管理しながら扱うことによって利益がもたらされるものだからです。

いままで共有されなかった情報が共有される流れ

一般に多くの炎上は未成年者の犯罪報告や、不貞報告など個人の晒し上げのようなことが多いです。それらの炎上の原因は、秘め事だと思って公開した情報が、本人の意図せずして共有されてしまうことによります。

そして、以前は共有されることのなかったプライベートの情報が共有されることによる炎上が増加している流れを感じています。炎上の矛先は暴露情報に向いています。

暴露がなぜ問題になるのか

暴露情報は何故炎上するのでしょうか。

それは、建前の崩壊にあります。

安全と言われていたが事故を起した原発、恋人がいないと宣言していが実は同棲していたアイドル、海外向けには法律を結ぶと宣言して国内には決定していないと説明する政治家などなど、例をあげればいくらでもあります。

真実がばらされることにより、建前が崩壊して矛盾が露呈してしまうことに炎上の火種があります。

建前やわるだくみは避けた方がいい

建前でいいカッコウをするのや、わるだくみはなるべく避けた方いいです。ウェブで共有されて矛盾をつかれると困るからです。二枚舌はバレる時代になったと言えます。

身近で最近あった出来事です。

友人のMさんは彼女がいるにもかかわらず、別の女性ともつきあいたいと発言していました。彼女とは別れたくないというか結婚したい、けれども結婚すると遊べないから遊びたい…

不倫を仄めかす発言ではないでしょうか。これは危険な発言だとおもいます。

もしこの発言を誰かがtwitterに流してしまったらどうなるのか、メールで教えてしまったらどうなるのか、電話で教えてしまったら、結果はどうなるでしょうか。

彼は恋人と結婚するという建前の裏でわるだくみをしている可能性があるのです。誤解をまねく発言はやめたほういいとおもいます。

あらゆるものは共有される可能性がある

あらゆるものは共有される可能性があるとおもいます。mixiの友達しかみていない日記だから大丈夫、個人に送ったメールだから大丈夫、リアルで会っている飲み会だから大丈夫、果たしてそうでしょうか。

ネットの情報は簡単にコピーできます。メールは送信ボタン一つで転送できます。携帯があればその場で中継できます。
むしろ共有できない状況のほうがむずかしい時代になってきているといえます。

どうやって生きるか

大炎上時代、ウェブに影響を受けないと思われていたリアルの世界ですら、ウェブに共有されるようになっています。

なるべく建前で格好をつけたりわるだくみは避け、本音で語り、共有されても構わない言動を心がけて生きるしかないとおもいます。

それでも炎上したときは諦めるしか無いんじゃないですかね。

でわでわ

ソーシャルメディア炎上事件簿
ソーシャルメディア炎上事件簿 小林 直樹 日経デジタルマーケティング

日経BP社 2011-08-25
売り上げランキング : 65458

Amazonで詳しく見る by G-Tools

はてなブックマークのマイホットエントリーにamazonが上がって来て腹立つ

はてなブックマークのマイホットエントリーキャプチャ画像
http://b.hatena.ne.jp/pugiemonn/

はてなブックマークが革新的なモデルチェンジをするという話をきいて、期待いっぱいで待っていました。

ところがつかってみると・・・

あれれー、なぜかアマゾンがトップに来ちゃうよ

マイホットエントリーのトップにアマゾンが来ています。

それも数日おきにトップへアマゾンがやってきます。

恐らくですが、お気に入りに入れているはてなブックマークのユーザーが、アマゾンのURLを何度もツイッターでつぶやいたりする行為が反映されて、はてなブックマークのマイホットエントリーの上位にアマゾンが表示されているのだと思います。

どういうことだよ

まじでどういうことなの

ボクはそこまで頻繁にアマゾンのサイトをみたくありません。わざわざはてブでなんて尚更です。

はてなブックマークは、アマゾンへのリンクを投げるスパマーの情報を仲良しのユーザーが投稿した情報のつもりで取得して、マイホットエントリーを抽出しているということではないでしょうか。

スパム対策の機能があるとうれしい

マイホットエントリーの中から、エントリーに入れたくないサイトを削除できる機能があるといいですよね。表示されたくないサイトだけを管理できるブラックリストみたいな感じの機能です。

はてなブックマークのマイホットエントリーは、アマゾンだけでなく商材に誘導するだけのアフィリエイト目的みたいなサイトがよく上がっていることが日常だとおもいます。なにかはてなブックマーク側で対策がされるとうれしいです。