ニコニコ超会議2、1日目をまわったところなどまとめ #chokaigi

ニコニコ超会議2いったのでじぶんのツイートまとめました(☝ ՞ਊ ՞)☝

イベント立てとるところから

当日

総理のお話聞いて撤退しました(☝ ՞ਊ ՞)☝
2日目はもうちょっとゆっくり回りたいです。

emitted errors but did not return a nonzero exit code to indicate failure というエラーがでた

Default.pngをいじっていたらシミュレータを起動した時にエラーになりました

While reading /Users/kawasakiosamu/Dropbox/workspace/Hogehoge/Default.png pngcrush caught libpng error: \352\217\300n\354\217\327扚@!\354\217\340 Command /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/Developer/usr/bin/copypng emitted errors but did not return a nonzero exit code to indicate failure

たしかDefault.pngというファイルがいくつかあると都合が悪いみたいです。
追加したファイルを消したりと画像を元に戻していたらエラーがでなくなりました。

参考:http://stackoverflow.com/questions/13679710/not-a-png-filcommand-copypng-emitted-errors-but-did-not-return-a-nonzero-exit-co

BizVektorのフッター削除、商用利用可能なレスポンシブルWordPressテーマ

すごいテーマを教えてもらっちゃった(☝ ՞ਊ ՞)☝

テーマBizVektor(ビズベクトル)がすごすぎです。

  • レスポンシブル
  • 商用利用可
  • 管理画面の設定だけでサイト作成可能

めちゃくちゃすごいです。

BizVektorのテーマがあれば企業サイトなどを作るときにかなり楽になるのではないでしょうか(☝ ՞ਊ ՞)☝

フッターからBizVektorの表示を削除する

Powerd by BizVektorという表示がフッターにあって、それを消したい場合は有料版を買うか勝手に編集して構わないようです。

wp-content/themes/biz-vektor/inc/theme-options.php

上記の805行目あたりに、
$footerPowerd = '<div id="powerd">Powered by <a href="https://ja.wordpress.org/">WordPress</a> & <a href="http://bizVektor.com" target="_blank" title="BizVektor(ビズベクトル) WordPressテーマ">BizVekt or Theme</a> by <a href="http://www.vektor-inc.co.jp" target="_blank" title="株式会社ベクトル -ホームページ制作・WordPressカスタマイズ- [ 愛知県名古屋市・あま市 ]">Vektor,Inc.</a> technology.</div>';
と以前は上記のように書いてありました。

ただし
/* 利用規約上は表示を強制していませんが、差し支えなければなるべく消さないで下さい。 */
と書いてあるので面倒なら消さなくてもいいですね。

追記:久々に最新のテーマを見たら、以下のplugins.phpに移動されていました。

wp-content/themes/biz-vektor/plugins/plugins.php

例えばここですと、
//$footerPowerd .= '<a href="' . $bizvektorUrl . '" target="_blank" title="' . __( 'Free WordPress Theme BizVektor for business', 'biz-vektor' ) . '">';
//$footerPowerd .= ' BizVektor Theme by <a href="http://www.vektor-inc.co.jp" target="_blank" title="' . _x( 'Vektor,Inc.', 'footer', 'biz-vektor' ) . '">Vektor,Inc.</a> technology.</div>';

footerPowerd変数の行をコメントにしてしまえばフッターに表示されなくなります。つまり、表示の切替はバージョンごとに移動されると思ったほうがいいと思います。

やや上級者向けですが、BizVektorの表示場所は今後も変更される可能性がありますので、こちらのgrepコマンドを利用することで表示場所の検索が可能です。【作業効率化】CSSのクラスがどのファイルで使われているかgrepコマンドで検索する

CakePHPを入れた時にでるDebugKitのエラーを消すには

CakePHP2.?バージョンからCakePHPをインストールしようとするとDebugKitがないというエラーがでます。

表示されるエラー

DebugKit is not installed. It will help you inspect and debug different aspects of your application.
You can install it from github

CakePHP-DebugKit-error

これはやり方が分からなかったのですが、以下のサイトを参考にしたら解決しました。

cakephp2.0にDebugKitを入れてみる
http://sd.pot.co.jp/2012/02/01/cakephp2-0%E3%81%ABdebugkit%E3%82%92%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B

手順は参考サイトのとおりです。

1.DebugKitのファイルをダウンロードかgit cloneする。
2.app/Pluginにフォルダを配置してDebugKitにリネームする。
3.app/Config/bootstrap.phpにCakePlugin::load(‘DebugKit’)を指定する。
CakePlugin::load('DebugKit');
上記のように記述します。

エラーが消えて無事に表示されました。
CakePHP2.3.1.default.view

app/Controller/AppController.phpにDebugKit.Toolbarを指定する手順が参考サイトに書いてありましたが、エラーを消すだけなら以下のようにコンポーネントを指定しなくても問題ないようです。
public $components = array('DebugKit.Toolbar');

おしまい(☝ ՞ਊ ՞)☝

Incomplete implementation of class クラス名 というエラー

Objective-CでiPhoneアプリを作っているとIncomplete implementation of class クラス名というエラーがでることがあります。

これはメソッドが無いときによくでるエラーです。
例えばヘッダに以下のようなhogeメソッドがあったとします。
-(void) hoge:(UIImage *)image;

そしてメタファイルのほうにhogeがない場合Incomplete implementation of…というエラーがでます。
このエラーが出た場合メソッドがあるかどうかを確認するようにしたほうがいいですね(☝ ՞ਊ ՞)☝