MacのPHPを5.3から5.5に上げました

Macに入っていたPHPのバージョンをあげました(☝ ՞ਊ ՞)☝

既存PHPのバージョンを確認

php -vコマンドでPHPのバージョンを確認します(☝ ՞ਊ ՞)☝

php -v
PHP 5.3.15 with Suhosin-Patch (cli) (built: Jul 31 2012 14:49:18)
Copyright (c) 1997-2012 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2012 Zend Technologies

現在のバージョンはPHP 5.3.15が入っています(☝ ՞ਊ ՞)☝

PHP5.5をインストール

PHP5.5をインストール方法はmacのphpをアップデートを参考にしました。
以下のコマンドを実行です(☝ ՞ਊ ՞)☝

curl -s http://php-osx.liip.ch/install.sh | bash -s 5.5
Detected OS X Lion 10.7. All ok.
Get packager.tgz
Unpack packager.tgz
Please type in your password, as we want to install this into /usr/local
Password:
Start packager (may take some time)

略・・・

Syntax OK

インストールができたみたいです(☝ ՞ਊ ՞)☝

PHPのパスを変更

先ほどのサイトの通りにexportコマンドを実行します

export PATH=/usr/local/php5/bin:$PATH

exportコマンドは特になにも出力はありません(☝ ՞ਊ ՞)☝

インストールしたPHPのバージョンを確認

再びphp -vでバージョンを確認します(☝ ՞ਊ ՞)☝

php -v
PHP 5.5.0 (cli) (built: Jun 21 2013 13:11:59)
Copyright (c) 1997-2013 The PHP Group
Zend Engine v2.5.0-dev, Copyright (c) 1998-2013 Zend Technologies
with Xdebug v2.2.2, Copyright (c) 2002-2013, by Derick Rethans

PHP 5.5.0と表示されたのでPHP5.5が有効になっていることがわかります(☝ ՞ਊ ՞)☝

ビルトインサーバーを起動

PHP5.5だとビルトインサーバーが動くはずなのでそちらで動作確認をします(☝ ՞ਊ ՞)☝

php -S 127.0.0.1:8000
PHP 5.5.0 Development Server started at Mon Sep 16 09:45:49 2013
Listening on http://127.0.0.1:8000
Document root is /Users/kawasakiosamu
Press Ctrl-C to quit.

php -S 127.0.0.1:8000のように-Sとオプションをつけてport 8000番で起動しました(☝ ՞ਊ ՞)☝

Document rootが/Users/kawasakiosamuと表示されています。

表示確認

先ほど確認したドキュメントルートにphpファイルを設置すればphpの動作確認が出来ます(☝ ՞ਊ ՞)☝

/Users/kawasakiosamu/index.php

というファイルをつくってphpinfo();を記述します(☝ ՞ਊ ՞)☝

<?php
phpinfo();

ここまで書いたらブラウザから
http://127.0.0.1:8000/
へアクセスします(☝ ՞ਊ ՞)☝
php5.5.0
php5.5.0と表示されました(☝ ՞ਊ ՞)☝

Macに入っているPHPのバージョンアップに成功したみたいです、おつおつお(☝ ՞ਊ ՞)☝