ログを吐く、変数の表示


ログを吐かせたい場合はNSLog();を使う

NSLog(@”hoge”);
hoge //出力

Stringが入った変数を出力する場合

NSInteger piyo = 1000;
NSLog(@”数値は=%d”, piyo);
変数=ほげ //出力

数値が入った変数を出力する場合

NSString *hoge = @”ほげ”;
NSLog(@”変数=%@”, hoge);
数値は=1000 //出力

NSString();というのはString型のクラスを受け取るらしい。けれどNSStringをそのまま渡すと警告が出る

NSString *huga = @”あああ”;
NSLog(huga);
あああ //出力

この書き方はあまりよくないようだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です